« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

カドリーベアLサイズ

アマゾンでこっそり(*^-^)

ディズニー ミニー&カドリーベア Lの予約が始まってます
発売予定は2009/8/25

他にも

カドリーベア お着替えドレス レトロケープ
カドリーベア お着替えドレス カウガール
カドリーベア お着替えドレス ダッフルコート
カドリーベア お着替えドレス ウィンターニット

予約が始まってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディズニーランド本無断転載…OLC社内文集からも

 ベストセラー「最後のパレード ディズニーランドで本当にあった心温まる話」(中村克著)の盗用疑惑で、東京ディズニーランドを運営する「オリエ ンタルランド」(OLC、千葉県浦安市)の社内文集の作品数編も、OLCや執筆者の許諾を得ないまま転載されていたことが25日分かった。版元の「サンク チュアリ・パブリッシング」(東京都新宿区)は無許諾使用を認め、文集執筆者に謝罪した。

 文集はOLCが昨年4月に作った「Making dreams come true~これが私たちの仕事」。従業員らの体験作文など55編を収めた。

 版元によると、中村氏が資料として入手し、編集者が5~6編をほぼそのまま本に収録。中村氏はエピソードに対する短いコメントを書いた。転載につ いて「調査中で今は答えられない」という。難病の少女との交流のエピソードを使われた執筆者は「思い出が汚されたようで悲しい」と話した。

 OLC広報部は「類似には気付いていた。著作権は当社にあり、著者や出版社に使用は認めていない」とのコメントを出した

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090426k0000m040105000c.html

最後のパレード問題
なんだか後から新事実がでてきますね…
編集がほぼそのまま収録って両方ある意味共犯ですね
一方著者の人はこんなことを書いてます

脇が甘いところもありましたが、私はこの度の想定していた著作権に関する問題も、事後に誠意ある対応を示すことにより理解していただけると信じていました。(法律上、著作権者から事後承諾を頂ければ問題ありません)
http://gpscompany.blogdehp.ne.jp/article/13440574.html

一部引用しましたがこれより前にプールのことを書いてあります。
ディズニーが小学校のプールを消させた事件といえば

カモさんの立体写真so-net館が当時の事件の真相を調べてますが
そのときのディズニーのコメントを引用しますと
>「ミッキーマウスとミニーマウスは我が社の代表的キャラクター。
>無断使用は一切認められない。事前に許可を得てからやるべきだった。
>子供たちには気の毒だが、他人の権利を知る教訓になったと思う」
>とコメントした。

http://tdr-3d.blog.so-net.ne.jp/2007-08-17

事件を知ってるならディズニーが事後承諾するはずないと
理解してると思うんですけどね
なんでこんなことをしたんでしょう
とか書かなくても大体はわかりますけどねヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディズニーバースデーコールCM

テレビでディズニーバースデーコールのCMが
始まりました。

5月31日までの期間限定で
バースデーコールの視聴ができます
http://www.disneycardclub.jp/campaign/springcampaign
http://www.jcb.co.jp/ordercard/pop/disneycall.html

ディズニーカードクラブのサイトには説明がないんですが
JCBのサイトには説明があって

Q:試聴用のキャラクターバースデーコールがポイント特典なのですか?
A:試聴用のキャラクターバースデーコールはポイント特典とは異なります。
ポイント特典用キャラクターバースデーコールは別途ご用意しております

と書いてありますから、電話の内容は若干違うみたいです
ちなみにかけてもらうためには300pt必要です

200円ごとに1Ptですから…とか考えるんですけど
ポイントを利用できるのは500Ptたまってからだそうですから
カード入会してもすぐにはバースデーコールは
私には無理です( ´・ω・`)
しかしあのCM一応ポイントが必要と書いてあるけど
わかりずらいよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディズニーグッズ通販サイトからメアド大量流出

ディズニーグッズの通販サイトを運営する「ジーティービー」(神戸市中央区)は23日、会員登録している顧客計1151人分のメールアドレスの一部を、他の会員にもわかるように送信していたことを明らかにした。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090423-OYT1T00794.htm?from=main2

ジーティービーってどこ?と思ったら
ディズニーショッピングモール内にある
マイディズニースタジオのことだったんですね
http://mds.gtb.jp/

サイトにお詫びが掲載されてました

株式会社ジーティービーが運営しております『マイ・ディズニー・スタジオ(※1)』で、
【再送:マイ・ディズニー・スタジオから重要なお知らせ】という件名の電子メールを送信した際に、
送信先をBCC欄で送るべきところ、誤って宛先(TO欄)にアドレスを記載したまま送信してしまい、
マイ・ディズニー・スタジオにメンバー登録いただいている会員様のメールアドレスを、
他の会員様に流出させてしまいました


最近では少なくなった初歩的ミスでの流出ですね

ニュースにはショップ名も書いてないし、不親切ですね
マイディズニースタジオは
ディズニー公式サイト内のディズニショッピングにあるから
ディズニーが直接運営してると勘違いしてる人も多いだろうから
ショッピングのトップにもお詫び記載しといた方が
いいと思うんだけどなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後のパレード騒動 出版社が謝罪

このネタをひっぱるつもりなかったんですが…
検索キーワードでなぜか上位になってるんで
続報も書いていきます(^-^;
産経が出版社、著者両方にインタビューしてます

盗用疑惑TDL本の出版社長を直撃 「無断引用」認め謝罪 鶴巻謙介社長は22日、産経新聞社の取材に応じ、問題となっているエピソードについて「無断引用したものだった」と著作権法違反を認め、謝罪した。その上であらためて「盗作ではない」と主張し、「この本で伝えたいことの意義が変わるわけではない」と同書の販売を続けることを明らかにした。

http://sankei.jp.msn.com/culture/books/090422/bks0904222035002-n1.htm

TDL本の著者を直撃「売れると思って」「ごめんなさい」

サンクチュアリ・パブリッシングは、出版の経緯について「調査中」としているが、中村氏によると、エピソードは出版社側とともに
昨年4月から1年をかけて、ネット情報などから集めたという。どれほどがネットの情報なのかという質問に、中村氏は「分からなくて困っている」と答えた。
内容の一部が著作権法に触れているとの指摘に対しては「(著作権法違反だと)知らないでやったことで、
盗んだのではない。ただ(参考にした話に)著作権者がいる可能性は分かっていた。特定された場合には誠心誠意、対応しようと決めていた」と釈明し、「ごめんなさい」と謝罪した。
中村氏は「世の中の人が知りたいことを書いただけ。絶対に売れると思っていた」とも話し、収録したエピソードが実話かどうかという問いには「正直よく分からない」と言葉を濁した。

http://sankei.jp.msn.com/culture/books/090423/bks0904231405000-n1.htm

とりあえずリンク先の全文を読まれることをおすすめします。
出版社としては重版分から

一部ディズニーランドと異なるエピソードが含まれていますと
説明をつける。
キャストだけが知っている涙が止まらない物語という説明を
変更するそうです。
しかし作者が全部本当にあったかわからないと
新聞記事になってるんだしここまでぐたぐたになったら
一旦回収すればいいと思うんですが、
小さい出版社だから無理なんだろうね
でもこのまま対応が後手に回るのも問題ですよね
著者の人が自分のブログに書いた逆ぎれがニュースに
とりあげられる位ですし、いい話の著者が↓こんな対応では

逆ギレ!ディズニー盗作疑惑著者「IQ違いすぎる」
東京ディズニーランドでの“心温まる話”を集めたベストセラー「最後のパレード」(サンクチュアリ・パブリッシング)に一部盗作があったのではないかと指摘されている問題で、著者の中村克氏がブログで猛反論している。批判の矛先は、今回の問題をいち早く報じた読売新聞に向けられ、「読売グループとディズニーでは集団IQが違いすぎる」などと激しい怒りをぶちまけているが…。

http://www.zakzak.co.jp/gei/200904/g2009042202.html

今日もまだ読売批判をブログで展開されてますし、
いい話で売ってる本の著者がこんな対応では、
本がますますイメージダウンが加速するばかりですよね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

カドリーベアの予約情報 終了しました

楽天のショップラフラフにて

4/22 20:00より以下のカドリーベアが予約販売されます
お一人さま一個の個数制限付きです

予約終了してました。やっぱりまだまだ品薄なんですね


【Disneyミニー&カドリーベアぬいぐるみM+着せ替え付き

【Disneyミニー&カドリーベア...ぬいぐるみ/M+着せ替えドレスセット
(レインコート)

【Disneyミニー&カドリーベア

ぬいぐるみ/M+着せ替えドレスセット(うさぎ)

 

 

どれもクレジット決済のみの受付です
探してる方はどうぞ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Figma ドロッセル予約がはじまった★

アマゾンで

Figma ファイアボール ドロッセルの予約がはじまりましたヽ(´▽`)/

即効で予約完了。

発売日は6/25予定で、先に予約が始まった シグナム 騎士服ver. より早い発売日
他にもねんどろいどドロッセルの発売が予定されてたり、
タカラトミーアーツからカプセルトイSR ファイアボール の発売も予定されてたり、
噂で二期とかDVDとかいろいろ聞こえてきますので
これからの展開が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盗作問題続報

出版社からの正式コメントがでてます

一部引用します

この本に掲載されたエピソードは、社内で語り継がれていたもの、インターネットで集めたものであり、ご本人の特定が困難だということで、著者の中村氏から 本書の発売前より「もし実際に体験されたご本人の方からご連絡をいただいた場合には、誠意を持って対処させていただきたい」という文書を受け取っており、 弊社としてはそのような形で対応させていただいております。

本書の 108 ページから 4 ページにわたり掲載されている「大きな白い温かい手」というお話につきましては、ディズニーランドに関連するエピソードを各方面の資料や関連サイトなどか ら取材をしていた際に、数多くの書き込みがインターネット上にあり、すでに誰もが知っている話だという著者の判断があり、掲載させていただきました。読売 新聞紙上にて発表されていたエピソードだというのは、読売新聞社からご指摘を受けて、初めて知った次第です。

http://store.sanctuarybooks.jp/index.php?e=225

そもそもこの本の売り文句は

東京ディズニーランドのキャストだけが知っている涙が止まらない物語

すべてのキャストたちへ丁寧に語り伝えていた「ディズニーランドの心温まる出来事」

だったはずなのに

弊社は該当するエピソードはインターネット上で数多く投稿されている、
周知の心温まるエピソードとして採用したもので

キャストだけが知っているはどこにいったのでしょう?
採用したってつまりネットからの引用であると認めてますね
ちょっと検索すれば新聞掲載という話もでてくるのに
著者も出版社も探す努力すらしなかったのでしょうか?

他にも2chのスレには

>『最後のパレード』の「いつまでも宝物」、これは、比田井和孝って人が書いた
>『私が一番受けたいココロの授業―人生が変わる奇跡の60分』(2008/07発行)
>ていう本に載ってる「命のサイン帳」のパクリ

と他の本からの盗用疑惑もありますし、
もう回収するしかないのでは?


4/21 15:50 
サンクチュアリ出版のトップで表示される
今回の報道についての文章がコピーできない方式に
変更され
サンクチュアリ出版ブックストアから該当記事の
リンクが削除されてます。
検索にかかりずらくする為じゃないと
邪推されても仕方ないかと
こんなことをやる前にもっとやることがあると思うんですよね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後のパレード盗作疑惑続報

続報があったのが気がつかなかったので
二つにわけます。


 ベストセラーになっている「最後のパレード ディズニーランドで本当にあった心温まる話」(サンクチュアリ・パブリッシング発行、中村克著)に、 社団法人「小さな親切」運動本部が2004年に実施した「小さな親切はがきキャンペーン」の入賞作品がほぼそのまま収録されている問題で、同本部は著者側 から、酷似した文章を載せるという連絡を受けていなかったことが20日わかった。

 同キャンペーンは1985年にスタート。「小さな親切」運動本部は、応募作品の著作権について同本部に属すると応募要 項に明示している。同本部の山橋由貴子事務局長は、04年の日本郵政公社総裁賞受賞作品とほぼ同じ内容になっている「最後のパレード」の文章について、 「こちらの入賞作品を少し手直ししただけという印象だ。今後の対応は弁護士と相談して決めたい」と話している。

 東京ディズニーランドを運営するオリエンタルランド広報部によると、同書には、来場者からの手紙に記されていたエピソードも複数含まれているとい う。著者の中村氏は同社に勤務した経験があるが、エピソードの使用に関する相談などはなかったといい、同部は「内部の情報が、我々の知らないところで使わ れたのは残念だ。何らかの対応を検討したい」としている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090420-OYT1T00561.htm

問題はここかな

東京ディズニーランドを運営するオリエンタルランド広報部によると、
同書には、来場者からの手紙に記されていたエピソードも複数含まれているという。著者 の中村氏は同社に勤務した経験があるが、
エピソードの使用に関する相談などはなかったといい、
同部は「内部の情報が、我々の知らないところで使われたのは
残念だ。何らかの対応を検討したい」としている。

勤務経験がある人間が内部情報を出したことは
問題視されるのが当たり前だし
OLCがどんな雇用契約を結んでるかわからないけど
会社によっては守秘義務違反で訴えられる可能性
あるだろうし、今後どうなるんでしょうね…

この問題のまとめサイトができてましたので
より詳しいことを知りたい人はまとめサイトまで
http://www42.atwiki.jp/parede/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍最後のパレード盗用疑惑

以下一部引用します

東京ディズニーランドでの客とスタッフのエピソードを集めた本としてベストセラーになっている「最後のパレード ディズニーランドで本当にあった心 温まる話」(サンクチュアリ・パブリッシング発行、中村克著)に、読売新聞に掲載された「小さな親切はがきキャンペーン」の入賞作品がほぼそのまま収録さ れていることがわかった。

 ほかにも、掲載されている複数のエピソードが、過去にインターネットの掲示板「2ちゃんねる」に投稿された文章と酷似していることも明らかになった。

 読売新聞掲載の作品とほぼ同じ内容だったのは「大きな白い温かい手」と題された文章で、脳梗塞(こうそく)

で 障害が残った車いすの夫とその妻が、「ドナルドダック」に背中や腕をさすられ、感激したという話。社団法人「小さな親切」運動本部が2004年に実施した 同キャンペーンで日本郵政公社総裁賞を受けた作品に酷似しており、文末を「です・ます」にしたり、「重度の」を「重い」にしたりするなどの言い換えはして いるが、文章の流れや表現はほとんど変わらない。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090419-OYT1T00854.htm

全文は讀賣のサイトへどうぞ
経過としては
発売されてしばらくしてから
TDR感動したことをかたれ2(
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/park/1176436757/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/park/1176436757/689
で似ているとささやかれ
疑惑があると専用スレが立てられました
【ディズニー】最後のパレード【2chパクリ本】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1238235572/

今現在は以下のように似ている書き込みの照合中です

236 :無名草子さん:2009/04/20(月) 10:28:27
543 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2009/04/20(月) 10:16:40 ID:/pNnwAbr0
とりあえず 
■■■TDR最高の想い出(感動スレ)■■■   
http://mimizun.com/log/2ch/park/travel2.2ch.net/park/kako/1021/10213/1021300562.dat   
からの引用とおぼしきものを目次タイトルと↑内レス番でリストアップ 
p.14 天国のお子様ランチ >>137 
p.27 毎日、忘れないように>>370 
p.36 77歳の遠足>>202-203(※元は1998年にメールマガジンに投稿されていたもの) 
p.53 お手元に届けます>>198-199(※同上) 
p.60 本当の勇者>>200-201(※同上) 
p.65 おばあちゃんと過ごした日>>284 
p.70 8時間の再会>>398 
p.74 一枚のシート >>788-790 
p.78 新人キャスト>>485 
p.83 父が残したかったもの>>499-501 
p.93 ミッキーの友達>>795 
p.108 大きな白い暖かい手>>681-682(元は読売新聞の記事) 
p.126 乗せてあげたい>>162 

訂正補完あればよろしく 

正直盗作真偽はわかりませんが、本に関連サイトを参考にした
との記述もあり、ここまで似てる話が多いと
疑われても仕方ないかと。
私も書店で購入を検討したんですが、どこかで読んだ
話がたくさんあったのでスルーしました。
でもかなり売れてるんですよね、この本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

amazonで

4/18現在ミッキーマウス/B&Wエピソード Vol.2 限定保存版 だけ

なぜか39%オフの3872円で販売中ですorz

エピソードVol.1やオズワルドは品切れなんですけど
カラーエピソードの時にも2だけ余ってたんだけど
同じようなことなのかなー。
発売日購入した身には安くなっていてちょっと悔しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

figma ドロッセル予約受付日決定★

ファイアーボール公式ブログのイボログ

figamドロッセルの予約日の告知がありました(◎´∀`)ノ

予約開始日は4月21日(火)です

amazonで予約の予定、しかしこれで何対目のfigmaだろう(^-^;

ストアでは販売しないですよね
それどこかのイベントで告知があったという噂の
ファイアーボールDVDの発売日も気になります

figama公式サイトにも案内がきてました
飛行ユニットその他ユニットにも名前があったんですね
初めてしりました
公式にはバルディッシュ(他のfigamaのパーツ)
をもった映像きてましたけど、いろいろ持たせるのも
楽しそうsun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の日ギフトにカドリーベアがついている

もうすぐ母の日なんでいろいろギフトをみてるんですけど

ディズニーケーキアレンジとマスコット「ミニーのカドリーベア」セット icon
iconicon

なんてのがありました。
これより大きいカドリーとのセットは品切れ
カドリー自体は日比谷花壇オリジナルでは
ないみたいですけど、カドリーベア自体
しばらく品薄だから、ベアが欲しい人が購入した可能性も
ダッフィと一緒にもつ人も増えそうですしね

他にもディズニーフラワーギフトがあるみたいなので
興味のある人はどぞ↓

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト


母の日限定】ディズニーアレンジメント「サンキューミッキー&ミニー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド

任天堂とオリエンタルランドは、東京ディズニーリゾート内のイクスピアリにて、ニンテンドーDSを活用した新サービス「イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド」を4月25日より展開すると発表しました。

イクスピアリにDSを持っていき、専用ソフトをダウンロードをダウンロードすることで、、ショップやレストラン、映画館などの情報検索が可能となり、さら に行きたいお店や場所を選ぶと、画面上のマップに妖精が現れ、目的地までの最短ルートをナビゲーションしてくれます。また、イクスピアリを舞台にしたクイ ズや妖精探しといったテーマに合わせたゲームを遊んだり、伝言板で待ち合わせや情報交換を行ったりすることもできます。

http://www.inside-games.jp/news/347/34737.html
より

以前WDW等で行なわれた実験と同じようなものかな?
今回は実験ではないみたいですが
できればパーク内で行なってくれた方がsunと思うんだけど
日本ではスポンサーとの兼ね合いで難しいんでしょうかね

しかしニュースタイトルには夢の国とあったので
最初はパーク内のことかとw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »