« 2009年4月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年5月

ディズニーシーでJALXコカコーラ プライベートパーティ開催

プレスリリースがでてました
JAL×コカ・コーラ、東京ディズニーシー プライベートパーティーを開催
Tokyo, May 27, 2009   -  (JCN Newswire)   -  株式会社日本航空(TSE:9205、以下:JAL)と日本コカ・コーラ株式会社は、今回、夏の旅客需要の最盛期ならびに清涼飲料のピークシーズンにむけ た企画を検討する中で、よりスケールの大きな内容で、夏に相応しく、多くの参加者が憧れる夢の様な企画を実現したいとの強い思いから、両社がオフィシャル スポンサーを勤める東京ディズニーシーを貸し切りにして、2009年11月27日(金)、「JAL×コカ・コーラ 東京ディズニーシー(R) プライベートパーティー」と題して、両社共同で一夜限りの貸し切りイベントを開催することで合意いたしました。

こ の夢のようなイベントの開催に対して、JALならびにコカ・コーラシステムでは、2009年7月から9月に渡り、それぞれ独自に企画したプロモーション活 動などを通じて、「JAL×コカ・コーラ 東京ディズニーシー(R) プライベートパーティー」へご招待いたします。この夏、JALならびにコカ・コーラシステムが展開するプロモーションにぜひご期待ください。なお、プロ モーションの詳細は後日各社よりご案内いたします。

そして、プライベートパーティーの共同開催を記念して、両社が独自に展開するプロモー ションとは別に、クイズで正解した人の中から抽選で5組15名様を招待するオープン企画「夢を乗せてサマーキャンペーン JAL X Coca-Cola 東京ディズニーシー(R) プライベートパーティー」を実施します。

http://www.japancorp.net/japan/Article.Asp?Art_ID=48475

キャンペーン以外でWEBとはがきで応募可能な
懸賞があります
応募は2009年6月1日(月)~2009年7月15日(水)
詳しいことと応募は↓のサイト

http://www.cocacola.co.jp/campaign/JAL/index.html

パーティ開催日は11月27日なので
クリスマス期間ですね。
この手の懸賞は応募しても当たったことがないんだけど(^-^;
とりあえず応募してみよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栗本薫さん死去

作家の栗本薫さんが亡くなられました。
最初に読んだのがグイン、しかも1巻は改定前(^-^;
グインも途中までは読んだけど、初期の本が友人に貸したりして
ぼろぼろになって結婚するときにあとで買いなおす予定で
そのまま…

魔界水滸伝トワイライトサーガの最終巻3巻もそしてグイン

結局完結しないままでしたね…

優しい密室猫目石好きでした
マグノリアの海賊はミュージカルも見にいきました

ご冥福をお祈りします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイアーボールDVD受注生産決定★

ファイアーボール公式ブログ、イボログにて

本日、DVD「ファイアボール」の受注生産を決定いたしました。
受注生産とは、ご注文いただいた数量を確認したのちに生産し、
皆様のお手元へ確実にお届けする、という人類の叡智であります。
その一方で、誠に申し訳ありませんが、人類の身勝手な諸事情により、
今回の受注生産DVDは付録が異なる新セットとなることをご了承ください。
もちろん、「8月19日に購入できるか確認してから」
あるいは「セット内容が発表されてから検討したい」という
至極ごもっともな皆様のためにも、ご予約しめきりは8月末を予定しております。
セット内容:DVD「ファイアボール」+付録(新アイテム)
受注期間:2009年7月2日~8月末(予定)
発売時期:2009年12月(予定)
※DVDは8月19日発売のものと同内容です
※ペーパークラフトとプラモデルは付属しません

http://www.disneychannel.jp/dc/program/anime/fireball/blog/2009/05/20115500.html

との発表がありました。
ディズニーの枚数限定DVDにしてはすばやい対応sun
シリーとかも同じ対応すればよかったのに…(^-^;
国内限定DVDだからできる、すばやい対応ってことなのでしょうか?

しかし付録も変わるってことは、結局2回買う人たちもでるし
ディズニーとしては美味しいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

amazonでファイアーボールの予約終了

朝起きてたまたまチェックしたら
ファイアボール  の予約が終了してました。
キャンセルがでたら再開するのでしょうが、いったい何枚予約が
入ったのか、私が注文したのがキャンセルされないのか気になるところ…

大丈夫かな(^-^;

今回はディズニー公式サイトとかストア店舗での
予約はあるんでしょうか?
amazonが不安だと公式に頼りたくなるよねcloud

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイアボールDVD発売決定

ファイアボール  のDVDの発売日が決定しましたヽ(´▽`)/
発売日:2009年8月19日(水)

一部のオンラインストア・DVD取扱店舗では、
すでに本日より予約受付が開始されているようです!

http://www.disneychannel.jp/dc/program/anime/fireball/blog/2009/05/11115422.html

一部で予約はじまってるとのことで
アマゾンで検索したらありましたので早速予約

オフィシャルブログには数量限定と書いてないんですが
公式の最新ニュースには

今回発売されるDVDは、忠実な執事“ゲデヒトニス”のペーパークラフトと、劇中にも登場する、謎の“お猿”のプラモデルがオンパックで付いた、5,000セット数量限定販売の商品です。

http://wdshe.jp/disney/news/detail.jsp?id=1196
と書いてあるので早めの予約をお勧めします
猿のプラモよりゲデヒトニスのペーパークラフトが楽しみ
でもつくらないような気も(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランド&シーに新アトラクション計画

OLCの公式サイトにニュースリリースがでました
http://www.olc.co.jp/news_parts/20090507_02.pdf

2011年にランドのシンデレラ城内に
シンデレラがテーマのウォークスルータイプのアトラクション
2012年にシーのアメリカンウォーターフロントニューヨークエリアに
以前から噂になっていた「トイストーリーマニア」

シンデレラ城は以前レストランの噂もあったんですけど
結局はアトラクションができるんですね。
ウォークスルーでシンデレラがテーマなら小さい子向けかな?cat
トイストーリーマニアはシーのアメフロか
イメージ的にOKなのはシーの中ではアメフロ位なんでしょうけど
タートルトークもアメフロですし、アメフロがピクサーエリアに
なってしまうようなcatface複雑な気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後のパレード回収へ

盗作問題でごたごたしていた最後のパレードは書店に
出回っているものは回収になりました

約23万部を売り上げたベストセラー「最後のパレード ディズニーランドで本当にあった心温まる話」の盗用疑惑で、発行元の「サンクチュアリ・パブリッシ ング」(東京都新宿区)は1日、同書に収録の33話中、少なくとも7話で「著作権侵害の可能性が高い」とする社内調査結果を公表し、鶴巻謙介社長が「関係 者、読者におわびする」と謝罪した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090502-OYT1T00157.htm

ディズニーランド本無断転載:「心温まる話」を回収
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090502ddm012040049000c.html

「最後のパレード」回収を発表 出版元、盗作疑惑問題で ベストセラー「最後のパレード」(中村克著)の盗作疑惑問題で、出版元のサンクチュアリ・パブリッシングが1日、同書を回収することを発表した。鶴巻謙介社長は「問題のケース以外にもインターネットの書き込みなど、他の著作権者が特定できるものが出てきた。販売を継続することで、これ以上多方面にご迷惑をかけられないと判断した」と語った。
http://www.asahi.com/national/update/0501/TKY200905010259.html

TDL本「最後のパレード」ついに自主回収「著作権侵害複数あった」http://sankei.jp.msn.com/culture/books/090501/bks0905011319000-n1.htm

他にオリエンタルランドもニュースリリースをだしました。
サンクチュアリ出版の「最後のパレード」回収判断を受けて
http://www.olc.co.jp/news_parts/20090501_01.pdf

という感じで一応本は書店分回収
産経の報道では
同社は購入者からの電話での問い合わせに対し、「経緯を自社ホームページ上で公表しているが、それでも納得できない読者は返品してもらっていい」と回答。振込先の口座などを記し、購入時のレシートを添えて同社に本を着払いで送れば、書籍代1260円を指定の口座に振り込む、と説明している。
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/090428/bks0904281947003-n1.htm

返金希望の人は返金もしてもらえそうですよ。

しかし問題は小さな親切運動の求めている
http://www.kindness.jp/news/post_265.html
著者中村克氏の誠意ある対応

氏のブログをみると…可能なんでしょうか?
ここ数日謝罪しないで焼身自殺予告のようなことを書いてみたり
いろんなことを書いてますしね( ̄○ ̄;)!
素直に謝罪できないから騒動になってるんですが
出版社がいくら形の上で謝罪してもあれでは…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2010年1月 »